風俗行きたい症候群が治まりません

風俗のリピーターになってしまった体験談です。

存分に楽しむデリヘルライフ

投稿日:2016年7月27日

じつは自分の住んでいるこの辺りってけっこう風俗店が数多くある場所だったりするんですよね。ちょっと前の自分だったら何も知らなかったんですが、友人に紹介されて初めて風俗というものを体験して、ちょっと視界が広がったというか、世界が変わりましたよ。いくつかお店を利用してまわったりして、あちこち行ってみたんです。そうしているうちにお気に入りのお店、女の子っていうのが出てきて…いやぁ、すっかりはまり込んでしまったんですよね。だからと言って後悔はしていませんよ、だって一人であれこれして抜くってけっこうむなしいじゃないですか。だったら多少お金を払ってでもカワイイ女の子と一緒に過ごして、そして抜いてもらうっていうほうがずっと気持ち的にも明るくなれるというものです。今ではけっこう頻繁にデリヘルを利用するようになりました。もちろんお気に入りのカワイイ女の子がいるお店へ。すっかり常連になってしまったんで、名前も覚えてもらって嬉しい限りです。

大好きな街のエッチなお店

突然ですが、自分の住んでいる地域が大好きです。お店が多かったり、交通面が充実していたりするっていうのもありますけど、この辺りの風俗店が本当に素晴らしい、というのが一番の魅力なんですよ。僕は少し前まで風俗とはあまり縁のない生活を送っていたんですが、上司におごってもらったデリヘルで、一気にその素晴らしさに目覚めてしまいまして、今では一人であちこち利用できるようになってしまいました。デリヘルだけにとどまらず、他にも店舗型風俗店がありますよね。自分が良く利用するのはデリヘルで、とあるお店の女の子がすっごくカワイイ子な上に素晴らしいテクニック持ちで夢中になってしまっています。もちろんデリヘルはラブホテルを確保しなきゃいけなかったり、交通費がかかってしまったりしてちょっとお高いんですが、それでも遊んでしまうという魅力溢れるところなんですよ。そこにいる女の子はみんなカワイくて、そして凄いテクニシャン、僕も定期的に行っては溜まってしまったものを抜くためにいやらしい手つきで扱いてもらっています。夢心地な気分になれちゃいますよ。